25日(日)の出走馬の結果

25日(日)の新潟競馬に出走した未勝利馬2頭は、ジュネスドールは着外に沈んだが、サンメディルは5着と賞金圏入着を果たした。

 

○5月25日(日)新潟1R、3歳未勝利、芝1200m
 ジュネスドール 12着(16頭立て、13番人気)馬体重442kg+2kg
 スタートで内の馬と接触したように見えたが大きな不利はなく先行。一旦は4番手当たりまで押し上げる。しかし、その後はジリ下がりといった格好で後退し、12着に敗れた。勝ち馬とのタイム差は1.9秒。次走の巻き返しに期待したいが、もう少し成長してほしい。

 

○5月25日(日)新潟3R、3歳未勝利、ダート1800m
 サンメディル 5着(15頭立て、7番人気)馬体重484kg−6kg
 スタートで外の馬に寄られたが、枠なりに先手を取り、1コーナーを先頭で回る。3コーナーで4頭に攻め込まれ、一旦は振り切ったように思えたが、後方から来た馬に交わされてしまい、粘ったものの5着。勝ち馬から1.5秒離された5着だったが、転厩初戦、通算4戦目で初入着を果たした。チークピーシーズ着用で集中して走れたようだ。厳しい展開になってしまったが、この距離なら逃げるスピードがあるので、もっとしっかり走れるようになるといいね。

JUGEMテーマ:日記・一般


出遅7着

○5月23日(土)新潟8R、4歳以上1勝クラス、芝1000m
 グラウシュトラール 7着(16頭立て、11番人気)馬体重474kg−2kg
 出遅れて後方漸進といった感じのゴールで7着だった。勝ち馬とのタイム差は1.0秒。人気以上に走ってくれたが、次は賞金圏突入を期待したい。

JUGEMテーマ:日記・一般


日曜の新潟競馬で2頭出走

24日(日)の新潟競馬に2頭の未勝利馬が出走。1Rにジュネスドール、3Rにサンメディルが出走する。手元の新聞を見ると2頭とも印が少ないが、低評価を覆すような走りを期待している。

 

ジュネスドール 5月24日(日)、新潟1R、3歳未勝利(芝1200m)に出走
 16頭立て、5枠10番、53羨セ嚇跳瓢痢発走は9時50分


中2週での出走。西村淳也騎手が乗れず、山田敬士騎手に乗り替わったが、3kgの減量騎手起用で前進を期待する。前走5着以内の好調馬が多く激戦になるかもしれないが、軽量を生かして上位進出を果たしてほしい。

 

サンメディル 5月24日(日)、新潟3R、3歳未勝利(ダート1800m)に出走
 15頭立て、3枠4番、56狙酲賢治、発走は10時40分


転厩初戦。これまでのレースを見るとさすがに強気なことは言えないが、転厩して環境が変わったことで少しでも良くなってくれればといったところ。左回りコースは初めてだが、右回りよりスムーズに走れるかもしれない。距離を延ばしてきたが、この距離を走ったデビュー戦では先行できているので、一変してくれないだろうか?

JUGEMテーマ:日記・一般


土曜の新潟8Rに出走

グラウシュトラール 5月23日(土)、新潟8R、4歳以上1勝クラス(芝直1000m)に出走
 16頭立て、4枠8番、57全歸超害陝発走は13時45分

 

右前球節に不安が出たりして2か月半ぶりのレースになる。不安は解消したものの、まだ体がしっかりしてないようだ。10番以上の外枠がほしかったが、ちょうど真ん中の枠に決まった。近2走が13着8着と不振で、この枠でどこまでやれるかだが、現時点では芝1000m戦が一番いいようなので善戦を期待したい。手元の新聞を見ると、やはりこの距離得意の馬たちが先週のレースから連闘で出走してきて印を集めているので、人気も枠と同じで真ん中くらいだろう。できれば賞金圏の5着以内を目指してほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般


今週の新潟競馬で3頭の出走が確定

今週の中央競馬でノルマンディー出資馬3頭の出走が確定した。全て新潟競馬で出走する。23日(土)は4歳グラウシュトラールが、24日(日)は3歳未勝利のジュネスドールとサンメディルが出走。特に未勝利馬2頭はいいレースをしてほしい。

 

グラウシュトラール
 23日(土)の新潟競馬8R、4歳以上1勝クラス(直線、芝1000m)に丸田恭介騎手で出走が確定した。中間右前球節不安が出るなど放牧明けで2か月半ぶりのレース。現状、なかなか連続して使えないし、休養明け初戦でどこまでやれるか分からないが、潜在能力に期待したい。乗り替わりで、この馬で1勝している丸田騎手に戻ったのは良さそう。出走確定馬はフルゲート16頭。

 

ジュネスドール
 24日(日)の新潟1R、3歳未勝利(左回り、芝1200m)に3kg減の減量騎手、▲山田敬士騎手で出走が確定。前走に騎乗した西村淳也騎手が乗れないため、乗り替わりとなった。山田騎手とのコンビは初めて。前走は3着だったが、1、2着馬には離されてしまったので、上積みがほしいところ。新潟はデビュー戦以来の出走。このレースの出走確定馬もフルゲート16頭。

 

サンメディル
 24日(日)の新潟競馬3R、3歳未勝利(左回り、ダート1800m)に川又賢治騎手で出走が確定した。この馬も乗り替わりで、川又賢治騎手が初騎乗となる。石坂公一厩舎転厩初戦、新潟コースは初めてで、左回りコースも初だが、個人的には待望の左回りのレースで好走を期待している。近2走は11着、9着。ここでまた9着以下に落ちると出走制限を受けることになってしまうので、奮起してほしい。このレースの出走確定馬もフルゲートの15頭。

JUGEMテーマ:日記・一般


動きのあった出資馬5頭の近況

今週は放牧に出ていた出資馬が続々と帰厩。4頭が入厩した。これでようやく稼働馬が揃ってきた。今年はここまで近年になく出走が少なかったので、これからの活躍に期待している。

 

グラウシュトラール

 ノルマンディーファーム小野町で調整されていたグラウシュトラール(牡4歳、美浦・大竹正博厩舎、ノルマンディー)は5日(火)に帰厩した。復帰戦は23日(土)の新潟競馬、直線芝1000m戦の予定。

 

ラハイナヌーン
 松風馬事センターで調整されていたラハイナヌーン(牝4歳、園田・飯田良弘厩舎、ノルマンディー) は長期の骨折休養を終え、8日(金)に兵庫県公営園田競馬の飯田良弘厩舎に入厩した。このまま順調に復帰戦を迎えてほしい。

 

ジュネスドール
 2日(土)の福島競馬で3着に入ったジュネスドール (牡3歳、未勝利、美浦・清水英克厩舎、ノルマンディー) は、レース後も順調の様子。優先出走権を持ったので、次走は中2週で24日(日)の新潟競馬、左回り芝1200m戦になりそう。

 

サンメディル
 松風馬事センターで放牧されていたサンメディル(牡3歳、栗東・石坂公一厩舎、ノルマンディー)は2日(火)、転厩先の栗東トレセン・石坂公一厩舎に入厩した。早速次走の目標が決まり、24日(日)の新潟競馬、ダート1800m戦と発表されている。ここで9着以下に落ちると出走制限を受けることになる。左回りは初めてになるが、環境が変わって奮起を期待したい。

 

グレアミラージュ

 グレアミラージュ(牡3歳、未勝利、栗東・笹田和秀厩舎、ユニオン)は7日(木)、宇治田原優駿ステーブルでの短期放牧から帰厩した。今のところ次走は未定。

JUGEMテーマ:日記・一般


先行粘る

○5月2日(土)福島2R、3歳未勝利、芝1200m
 ジュネスドール 3着(16頭立て、11番人気)馬体重442kg±0kg
 中1週で再び福島輸送だったが馬体重増減なしで出走。好スタートから先行すると、直線も粘って4着馬にクビ差まで迫られたが、3着に残った。勝ち馬とのタイム差は0.7秒だった。良馬場だったことも好走に繋がったと思うが、転厩2戦目で初入着と一変してくれた。レース後のコメントからは、まだ力が付いていないようだ。叔父にステイゴールドがいる血統で、スケールはともかくこれから良くなってくれると楽しみ。将来性に期待したい。

JUGEMテーマ:日記・一般


出資馬3頭の近況

サンメディル
 松風馬事センターで放牧されていたサンメディル(牡3歳、栗東・石坂公一厩舎、ノルマンディー)は30日、転厩が決まり発表された。美浦・菊沢隆徳厩舎から栗東・石坂公一厩舎に転厩となり、本日2日入厩予定。これまで3戦はすべて中山競馬だったが、一度は東京の左回りを使ってほしかった。新天地で能力を開花させてほしい。

 

グラウシュトラール

 グラウシュトラール(牡4歳、美浦・大竹正博厩舎、ノルマンディー)はノルマンディーファーム小野町で放牧中。来週中に帰厩予定という予告が出た。復帰戦は23日(土)の新潟競馬、直線芝1000m戦を予定している。

 

ペタルーダ
 南関東公営のペタルーダ(牝6歳、大井/外厩・藤田輝信厩舎、サンデー)は阿見トレーニングセンターで放牧中。ペースアップしてきたということで、順調の様子。今年後半戦の活躍を楽しみにしたい。

JUGEMテーマ:日記・一般


土曜の福島2Rに出走

ジュネスドール 5月2日(土)、福島2R、3歳未勝利(芝1200m)に出走
 16頭立て、6枠12番、55繊西村淳也、発走は10時20分


中1週での出走。引き続き西村淳也騎手が騎乗する。中1週ということで最終追い切りはポリトラックコースで比較的負担をかけないような印象。休み明け2戦目となるので一叩きされた効果に期待したいが、どこまで前進できるかといったところではないか? 今のところ良馬場でレースが行われそうなので、前走の9着より少しでも着順を上げてもらいたい。

JUGEMテーマ:日記・一般


土曜の福島競馬出走が確定

ジュネスドール
 5月2日(土)の福島競馬2R、3歳未勝利(右回り、芝1200m)に1kg減の減量騎手、☆西村淳也騎手で出走が確定した。中1週で前走と同じコース、同じ騎手となった。3か月の休養明けだった前走は9着に終わったが、1度レースを使われた効果が出れば一歩前進してくれるのではないかと思う。直近2走の芝1200m戦は重、稍重と渋った馬場でのレースだったので、今回は良馬場での走りを見てみたい。このレースの出走確定馬は、除外馬なしのフルゲート16頭。

JUGEMテーマ:日記・一般


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
sponsored links
愛馬情報
Powered by 一口馬主DB
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM