イン追上

○6月16日(日)函館3R、3歳未勝利、ダート1000m
 マロンクルール 4着(10頭立て、9番人気)馬体重410kg+2kg
 スタートでトモを落としたということで踏ん張れなかったのか、ダッシュが付かず後方3番手で先行集団を追う展開になる。3コーナー過ぎに先行していた1頭が故障発生。このため先団にいた4頭が不利を受けてしまう。このあたりで埒沿いからスルスルと進出。4コーナーでは先行2頭の後位3番手に上がったが、前も止まらず、ゴール前差されて4着だった。勝ち馬とのタイム差は0.6秒。スタートで後手を踏んでしまったが、故障馬の影響を受けず、ようやくデビュー4戦目で好走してくれた。これからさらに良くなってほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般


伸び一息

○6月15日(土)阪神7R、3歳以上1勝クラス(500万下)(牝馬限定)、芝外1800m
 サムシングジャスト 4着(12-2頭立て、2番人気)馬体重488kg±0kg
 禁止薬物入り飼料添加物流通という不祥事の影響で2頭が競走除外となり、10頭で争われた。スタートして内に進路を取り、インの4番手に付ける。道中はインで動かず。しかし、直線に向いてからの伸び一息で前との差が詰まらず、4着だった。勝ち馬とのタイム差は0.4秒。瞬発力勝負のレースになってしまったのが良くなかったようだ。

JUGEMテーマ:日記・一般


日曜の函館3Rに出走

マロンクルール 6月16日(日)、函館3R、3歳未勝利(ダート1000m)に出走
 10頭立て、1枠1番、53繊坂井瑠星、発走は10時50分

 

今朝、薬物汚染の可能性があるため大量に除外馬が出たという衝撃的なニュースが伝えられたが、出資馬に影響はなく無事にレースに出られるようなので安心した。マロンクルールは過去の成績から全く人気にならないと思うが、滞在競馬と距離短縮の効果で前進を期待したいところ。出走確定馬から2頭が取り消したので、出走頭数が10頭となった。なんとか8着以内で、一つでもいい着順を目指してほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般


土曜の阪神7Rに出走

サムシングジャスト 6月15日(土)、阪神7R、3歳以上1勝クラス(500万下)(牝馬限定、芝外1800m)に出走
 12頭立て、5枠6番、52曽昌街以拭発走は13時20分

 

前走から1か月半の間隔で出走。初めて古馬との対戦になる。1勝クラスという自己条件戦で、しかも牝馬限定戦だけに上位争いを期待したいが、手元の新聞をみると人気はなさそうだ。良血の骨っぽいメンバーが揃ったかもしれない。明日の阪神競馬場の天気は雨模様。雨で馬場が悪くなると重馬場の巧拙も出てくるので、より混戦になることが予想される。サムシングジャストは切れる脚もあるが、決して重馬場が良くないということもないだろう。2勝目を目指して頑張ってほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般


今週の中央競馬で2頭の出走が確定

今週土日の中央競馬で出資している3歳馬2頭の出走が確定した。15日(土)の阪神7Rにサムシングジャストが、16日(日)の函館3Rにマロンクルールが出走する。特に2桁着順を続けているマロンクルールの奮起を期待したい。

 

サムシングジャスト

 6月15日(土)の阪神競馬7R、3歳以上1勝クラス(500万下)(牝馬限定、右回り、芝外1800m)に松山弘平騎手で出走が確定した。出走確定馬は12頭で、このうちサムシングジャストを含む3歳馬は5頭。自己条件の一般戦で、そろそろ2勝目がほしいところだが、メンバーを見ると結構曲者がいる。2走前に同じ阪神芝1800m戦で2着の実績があるので、この時くらい走れれば上位争い出来るのではないかと思うが、どうだろう。初めての古馬との混合戦だが、頑張ってほしい。

 

マロンクルール
 6月16日(日)の函館3R、3歳未勝利(右回り、ダート1000m)に1kg減の減量騎手、☆坂井瑠星騎手で出走が確定した。このレースはフルゲート12頭で確定。想定段階では除外濃厚のようだったが、除外馬はなく出走枠に入ることができた。デビューから3戦してすべて勝ち馬から2秒以上離された2桁着順という結果を見ると、まるで強気になれないが、グラウシュトラールの時のように滞在競馬で一変してくれることを願っている。

JUGEMテーマ:日記・一般


追走2着

○6月6日(木)大井12R「夏木立賞」(B2B3選抜牝馬特別)、ダート外1400m
 ペタルーダ 2着(14頭立て、3番人気)馬体重480kg+7kg
 1400m戦に狙いを定めて2か月ぶりのレース。馬体重7kg増で480kg台に戻った。スタートは一息だったものの、珍しく行きっぷりが良く、先団の後位に取り付く。大外枠から外々を回ったこともあり、先行する勝ち馬を懸命に追ったが届かず、1・1/4馬身(0.2秒)差の2着だった。上がり3F38秒2は勝ち馬と同じでレース最速。絶好のスタートを切って楽に好位に付けた1番人気のダートカナに同じ脚を使われては届かない。負けたとはいえ、前半脚を使うとダメで追い込み一手だった馬が、こういうレースができるようになったのは成長を感じる。次走が楽しみ。

JUGEMテーマ:日記・一般


6日(木)の大井12Rに出走

ペタルーダ 6月6日(木)、大井12R「夏木立賞」(B2B3、選抜牝馬特別、ダート外1400m)に出走
 14頭立て、8枠14番、55阻榲沈欺邸発走は20時50分

 

1400m戦に出走したかったようで、前走との間隔が開いて2か月ぶりのレースとなる。出走メンバーを見渡したところで力関係はよくわからないが、1コーナーのポケットから発走する大井1400mの大外枠は追い込み馬であっても不利。前走同様1番枠に入ったカシノランサムがすんなり逃げられそうなので、ハイペースになる可能性も低そうだ。展開はスタートしてみなければわからないとはいえ、不利な条件が揃ってしまった。狙っていたレースだけに今後のためにも上位に食い込んでほしいけど、どうかな?

JUGEMテーマ:日記・一般


パッションクイン放牧

パッションクイン
 パッションクイン(牝3歳、ユニオン、美浦・青木孝文厩舎)は29日、疲労回復のため下河辺トレーニングセンターに放牧に出た。復帰までに体力をつけてきてほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般


ペタルーダ次走予定

ペタルーダ
 ペタルーダ(牝5歳、サンデー、大井/外厩・藤田輝信厩舎)の次走は、6月6日(木)の地元大井競馬、夏木立賞(B2B3、選抜牝馬特別、右回り、ダート外1400m)の予定。1400m戦は4走ぶり。距離短縮で上位争いに加わってもらいたい。

JUGEMテーマ:日記・一般


3歳馬3頭の近況

サムシングジャスト
 サムシングジャスト(牝3歳、グリーン、栗東・松田国英厩舎)は栗東トレセン在厩。26日(日)の白百合ステークス(3歳オープン、京都芝1800m)に登録があったが回避、自己条件戦を目指すこととなった。古馬との混合になるが、6月15日(土)の阪神競馬、3歳以上1勝クラス(右回り、芝外1800m、牝馬限定)を目標に調整される。

 

グラウシュトラール

 グラウシュトラール(牡3歳、ノルマンディー、美浦・大竹正博厩舎)は馬体回復に少し時間がかかりそうな様子。21日に松風馬事センターに放牧に出た。

 

マロンクルール
 マロンクルール(牝3歳、ノルマンディー、美浦・堀井雅広厩舎)は美浦トレセン在廐で調整され、6月15日から開催される函館開催を目標にする。ダート1000mか芝1200m戦に出走の予定。函館の滞在競馬で力を出してほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
愛馬情報
Powered by 一口馬主DB
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM