20日(金)の大井10Rに出走

ペタルーダ 9月20日(金)、大井10R「シンデレラチャレンジ2」(A2以下選抜牝馬特別、ダート外1400m)に出走
 15頭立て、3枠4番、53阻榲沈欺邸発走は19時35分

 

再びシンデレラチャレンジという名称のレースに出走する。スタート直後に落馬してしまった前走の仕切り直しといった一戦。愛馬会のレポートでは御神本騎手の予定だったが、本田騎手に決まった。他場所属馬が出走できるようになったため、御神本騎手が乗り続けている浦和・小久保厩舎の馬(ホウショウレイル)を選んだと思われる。これでかえって近走ずっと一緒にレースをしている本田騎手が乗ることになったのは心強い。内枠有利の1400m戦で4番枠という枠順もいいし、好レースを期待している。なんとか挽回してほしね。

JUGEMテーマ:日記・一般


日曜の阪神8Rに出走

ラハイナヌーン 9月15日(日)、阪神8R、3歳以上1勝クラス(芝外1600m)に出走
 16頭立て、8枠16番、53曽昌街以拭発走は13時50分

 

未勝利戦を勝つことが出来なかったので、格上の1勝クラスのレースに出走する。上のクラスでも善戦できる力は持っていると思うが、大外枠に入ってしまった。条件は厳しく新聞紙上の印は少ないが、なんとか勝機を見出してほしいと思う。

JUGEMテーマ:日記・一般


土曜の中山12Rに出走

マロンクルール 9月7日(土)、中山12R、3歳以上1勝クラス(ダート1200m)に出走
 16頭立て、6枠12番、52繊菊沢一樹、発走は16時25分

 

3歳未勝利戦がなくなってしまい、連闘で古馬と混合の格上のダート1200m戦に出走する。このレースに出走する同じノルマンディーの1勝馬タイドオブハピネスとともに中山ダート1200mを走るのは初めて。条件が厳しいだけに手元の新聞では全く印が付いてないが、昨日のブログにも書いたように未勝利馬が6頭いるので、少しでも上位の着順を目指してほしい。6月以来4走ぶりのダート戦だが、外目の枠に入って枠順も悪くないので、無理のないレースができれば善戦してくれると思う。

JUGEMテーマ:日記・一般


日曜の中央競馬で2頭出走

9月1日(日)の中央競馬で2頭の出資馬が出走。小倉4Rにラハイナヌーン、新潟12Rにグラウシュトラールが出走する。今週で3歳未勝利戦がなくなるので、ラハイナヌーンの健闘を願っている。

 

ラハイナヌーン 9月1日(日)、小倉4R、3歳未勝利(芝1200m)に出走
 18頭立て、5枠9番、54曽昌街以拭発走は11時35分

 

松山騎手に乗り代わって、連闘で出走する。前走インに押し込められて思うようなレースが出来なかった。再度小倉への遠征で心配な面もあるし、前走に比べてメンバーも強化されていると思うが、今度は力を出し切ってほしい。2度めの騎乗となる松山騎手に期待したい。

 

グラウシュトラール 9月1日(日)、新潟12R「雷光特別」(3歳以上1勝クラス、芝直1000m)に出走
 18頭立て、1枠2番、54祖殿写製─発走は16時30分

 

直線1000m戦では不利な内枠に入ってしまった。3か月半の休養明け初戦で初の古馬との混合戦。さすがにまだ完調手前だと思うのだが、ここで好走すれば今後が楽しみになる。 先行力はあると思うので、良いコースを走って上位を伺ってほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般

 


土曜の新潟7Rに出走

マロンクルール 8月31日(土)、新潟7R、3歳未勝利(芝直1000m)に出走
 18頭立て、5枠9番、53繊菊沢一樹、発走は13時35分

 

中1週での出走。前走同様1kg減の菊沢騎手が騎乗する。その前走は、初の直線1000mのレースで外のいい枠を引き当て渋太く4着と好走した。今回も2桁の馬番がほしかったが、真ん中の9番。持ち時計で劣る上に速い馬が外枠に入ったこともあって、手元の新聞ではまるで印がないが、上位に食らいついて、優勝争いに加わってくれることを願っている。力を出し切って走破時計を縮めてほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般


日曜の小倉6Rに出走

ラハイナヌーン 8月25日(日)、小倉6R、3歳未勝利(芝1200m)に出走
 18頭立て、3枠6番、54阻迷射О譟発走は12時45分

 

前走(2着)と同じ北村友一騎手で出走。今度こその期待がかかる。手元の新聞では5枠10番のステラバローズが人気を集めそうだ。調子を上げているのかもしれない。しかし、この馬とは持ち時計が1秒違うので、好戦可能だろう。小倉への輸送で馬体重が減るのが心配だが、頑張ってほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般


日曜の新潟6Rに出走

マロンクルール 8月17日(土)、新潟6R、3歳未勝利(牝馬限定、芝直1000m)に出走
 18頭立て、7枠13番、53繊菊沢一樹、発走は13時05分

 

3kg減の団野大成騎手から1kg減の菊沢一樹騎手に乗り代わり。手元の新聞を見るとまるで印がないのだが、直線1000mのレースで変わり身を期待したい。幸い外枠に入ることができたので、好枠を生かして好走してくれることを願っている。

JUGEMテーマ:日記・一般


15日(木)の大井9Rに出走

ペタルーダ 8月15日(木)、大井9R「シンデレラチャレンジ1」(A2以下牝馬特別、ダート内1600m)に出走
 9頭立て、8枠8番、53糎羶惜楫瓜法発走は19時30分

 

シンデレラチャレンジ1という名称の牝馬限定の特別戦に出走する。しばらく続けて騎乗していた本田正重騎手から御神本訓史騎手に乗り代わった。愛馬会レポートには理由は書かれていないが、お手馬が重なった本田騎手が交流重賞3着馬(2枠2番ローレライ)のほうを選んだのかもしれない。御神本騎手は過去に4回騎乗して1勝しているので心配ないだろう。概定番組発表後、競走番号(レース順)が一転二転し、少頭数で行われるシンデレラチャレンジという競走がどういう性格のレースなのかイマイチよくわかってないが、ここで勝ち負けするようなら展望が開けるはずだ。格上挑戦と言っていいと思うが、近走のレースぶりから好走を期待したい。

JUGEMテーマ:日記・一般


30日(火)の大井8Rに出走

パッションクイン 7月30日(火)、大井8R「フォーチュネイトひまわり特別」(C1 3歳選定馬選抜馬、ダート外1200m)に出走
 12頭立て、2枠4番、51羨セ嚇跳瓢痢発走は19時05分

 

3連闘で公営大井の交流戦に出走。デビュー戦以来のスプリント戦に出ることになった。ローテーションがきつく、実績的にも苦戦しそうだが、渋太く食らいついていってほしい。連戦できる体調を維持しているのは頼もしいので、底力に期待したい。9着に敗れた前回の大井戦は泥んこの不良馬場だったが、今回はそこまで悪くならないと思うので、その時以上の力は出せるんじゃないかな?

JUGEMテーマ:日記・一般


土曜の小倉2Rに出走

ラハイナヌーン 7月27日(土)、小倉2R、3歳未勝利(芝1200m)に出走
 17頭立て、8枠16番、54阻迷射О譟発走は10時25分

 

北村友一騎手に乗り替わり、中1週での出走。新聞を見ると結構印が付いている。メンバーに恵まれたかもしれないので、初勝利を期待したい。小倉への輸送、外枠、初の1200m戦など気になるところもあるが、なんとか頑張ってほしいね。

JUGEMテーマ:日記・一般


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
愛馬情報
Powered by 一口馬主DB
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM