ナポレオンズワード引退

ナポレオンズワード
 11日のレースで13着に敗れたユニオンオーナーズクラブのナポレオンズワード(せん6歳、美浦・上原博之厩舎)が引退した。本日中央登録を抹消と発表された。全成績22戦3勝(うち地方競馬4戦3勝)。近走の成績からは引退も仕方ないが、せん馬にしたのでもう少し走ってもらいたかったという気持ちはある。特に地方在籍時の3勝すべてが楽勝だったので、地方競馬でもっと走ってほしかった。これで今年の引退馬は早くも2頭目となってしまった。

JUGEMテーマ:日記・一般


カシャーサ引退

カシャーサ
 19日の船橋競馬で6着に敗れたノルマンディーオーナーズクラブのカシャーサ(牝4歳、船橋・椎名廣明厩舎)の引退(ファンド解散)が決まった。25日のサラブレッドオークションに出品の予定。どうやら能力の限界と見られてしまったようだ。通算成績は15戦0勝(うちJRA所属時9戦0勝)。個人的な感想としては、この馬に関してはデビュー戦が不運なレースになってしまったのが、悔やまれる。燃え尽きたわけではないと思うので、売買されてどこかの競馬場で走り続けるようなら再起してほしいよ。

JUGEMテーマ:日記・一般


ジェネラルシップ引退

ジェネラルシップ
 ジェネラルシップ(牡3歳、美浦・黒岩陽一厩舎)が右前浅屈腱炎のため、引退することになった。通算成績は14戦0勝、2着1回、3着5回。この世代のユニオンオーナーズクラブの出資馬は2頭とも未勝利のまま引退という結果に終わった。

JUGEMテーマ:日記・一般


カサマツブライト引退

カサマツブライト
 鼻出血(肺出血)を発症していたグリーンファーム愛馬会の地方募集馬カサマツブライト(牝4歳、笠松・尾島徹厩舎)は引退(ファンド解散)ということになった。今後はサラブレッドオークションで売却される予定。休養期間とクラスの限界が理由のようだ。通算成績は28戦9勝(うちJRA3戦0勝)。今年は5か月連続勝利で5勝(9戦)と頑張ってくれていたが、どこかで無理をしていたのかもしれない。4月に引退したギブオフライト同様、買い手がつけば、どこかで走ることになるだろう。これで今年は早くも引退馬が3頭になった。2歳馬のデビューが全く決まっていない状況で、出資馬はますます手薄になる。

JUGEMテーマ:日記・一般


グッジョブハニー引退

グッジョブハニー
 ユニオンオーナーズクラブで出資したグッジョブハニー(牝3歳、栗東・大橋勇樹厩舎)の引退が決まった。引退理由を要約すると能力の限界のようだ。通算成績は7戦0勝。最高成績は6着(2回)で5着以内の入着はゼロ。推進力がないという印象だったが、もうひと夏越してほしかった。

JUGEMテーマ:日記・一般


ギブオフライト引退

ギブオフライト
 社台サラブレッドクラブのギブオフライト(牡5歳、公営大井/小林・佐宗応和厩舎)が成績不振で引退することになった。通算成績は15戦2勝。新馬勝ちをするなど早いうちに2勝した馬で、年齢的にもちょっと惜しい気がするけど、満足な走りができないのであれば仕方ない。振り返るとデビュー戦で勝った時の馬体重が552kgで一番重い。想像以上に大きく育ったという印象だった。結局最後となったレースでの馬体重は525kg。よく2勝できたと思うのが良さそうだね。

JUGEMテーマ:日記・一般


フォスフォラス引退

フォスフォラス
 社台サラブレッドクラブのフォスフォラス(せん6歳、公営船橋・矢野義幸厩舎)の引退が決まった。今年は1月に1勝して以後は脚部不安で休みっぱなしだった。具合が良くなっては悪くなるという繰り返しで、とうとう現役続行を断念するという結論に至ったようだ。通算成績は29戦6勝。せん馬にしたので長く走ってもらいたかったが、それが叶わなかったのが、とても残念。

JUGEMテーマ:日記・一般


グリーンラヴ、骨折引退

グリーンラヴ
 グリーンファーム愛馬会のグリーンラヴ(牡7歳、500万下、栗東・中村均厩舎)は、21日のレースで最下位に敗れた後、左膝の剥離骨折が判明(全治3か月の診断)、年齢的なこともあり引退が決まった。通算成績は41戦2勝で、5着以内の入着は22回だった。41戦は、これまでの出資馬では最多出走回数のはず。しかもこれが3度目の骨折で、同じクラブの同世代の馬の中でも最後まで残っていたから、とてもよく頑張ってくれたと思う。馬名は、JRAのホームページでは「冠名+愛。(ラヴは)母の名の一部」とそっけないが、グリーンは冠ではなく、緑(翠)+愛は、母の父ジェイドロバリー(翡翠泥棒といったような意味)由来だったのではないのかな?

JUGEMテーマ:日記・一般


アンフィールド引退

アンフィールド
 ノルマンディーオーナーズクラブのアンフィールド(せん4歳、高知・雑賀正光厩舎)が中央再登録を断念し、一口馬主クラブとしては引退ということになった。全成績は13戦0勝で、うち中央競馬では4戦して3着2回。地方競馬に移籍しても園田競馬での2着2回が最高の成績だった。サラブレッドオークションに出される予定なので、新しい馬主さんが購買すれば、この後も現役続行となりそうだ。

JUGEMテーマ:日記・一般


ローズジュレップ予後不良

ローズジュレップ
 ノルマンディーオーナーズクラブのローズジュレップ(牡3歳、浦和・小久保智厩舎)は今朝の調教中に骨折。右後脚管骨開放骨折のため予後不良で安楽死となった。10戦5勝、うち重賞2勝(16年・兵庫ジュニアグランプリ、17年・クラウンカップ)。今後の活躍を期待していただけに残念。しばらくショックを引きずりそうだなぁ。

JUGEMテーマ:日記・一般


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
sponsored links
愛馬情報
Powered by 一口馬主DB
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM