2着惜敗

○9月15日(日)阪神8R、3歳以上1勝クラス、芝外1600m

 ラハイナヌーン 2着(16頭立て、10番人気)馬体重440kg−8kg
 格上挑戦で10番人気。大外枠から馬なりで好位4、5番手に付ける。直線は競り合いを制して一旦先頭に立ったが、ゴール前差されてしまい、クビ差(勝ち馬と同タイム=1分33秒1)の惜しい2着。連闘後の中1週と詰まったローテーションで、ラハイナヌーンはとても良く走っているが、あと少し運がない。これで4戦連続の2着。

JUGEMテーマ:日記・一般


力及ばず

○9月7日(土)中山12R、3歳以上1勝クラス、ダート1200m
 マロンクルール 10着(16頭立て、15番人気)馬体重412kg−2kg
 連闘で馬体重2kg減。ブービーの15番人気。好スタートを切ったが、中団追走で粘る形のレースとなり、ジリ下がりと言った感じの10着だった。勝ち馬とのタイム差は1.8秒。きついローテーションの中で芝、ダート問わず頑張っているが、さすがに格上挑戦では力及ばず。

JUGEMテーマ:日記・一般


1日(日)の出走馬の結果

1日(日)の中央競馬に出走した2頭は、連闘のラハイナヌーンは2着に惜敗、休み明けのグラウシュトラールは13着と大敗を喫した。

 

○9月1日(日)小倉4R、3歳未勝利、芝1200m

 ラハイナヌーン 2着(18頭立て、1番人気)馬体重448kg−4kg
 前走に続いて1番人気に支持されたが、またしても2着に敗れた。内目の好位進んだものの、終始インを走った勝ち馬に4コーナーで前に出られると、直線は内から外に張るように走られて、クビ差及ばなかった。雨が降る重馬場で勝ちタイムは1分10秒6。勝ち馬は道中馬場の悪いところを走っていたので、時計のかかる馬場になって適性の差もあったと言って良さそうだ。近3走連続2着で3歳未勝利戦は終了。残念だが運がなかった。前日に勝てなかったマロンクルールもだが、3歳未勝利馬にどういう判断が出されるだろうか。

 

○9月1日(日)新潟12R「雷光特別」(3歳以上1勝クラス)、芝直1000m
 グラウシュトラール 13着(18-1頭立て、7番人気)馬体重484kg+18kg
 スタート前の輪乗りの時点で1頭競走除外となり、17頭で行われた。3か月半の休み明けで、馬体重18kg増で出走。いつものように緑色のシャドーロールを着用。内枠から前半は先行したが、後半失速してしまい13着に沈んだ。勝ち馬とのタイム差は1.2秒だった。

JUGEMテーマ:日記・一般


力走7着

○8月31日(土)新潟7R、3歳未勝利、芝直1000m
 マロンクルール 7着(18頭立て、15番人気)馬体重414kg+4kg
 いいスタートを切ったが、寄れる馬の影響もあって位置取りを悪くしてしまい7着。優勝馬とのタイム差はちょうど1秒だった。粘り強く走ってくれたが残念。

JUGEMテーマ:日記・一般


痛恨2着

○8月25日(日)小倉6R、3歳未勝利、芝1200m
 ラハイナヌーン 2着(18頭立て、1番人気)馬体重452kg+12kg
 馬体重12kg増は、前走で減った分が戻っただけ。持ち時計が他馬と1秒違うということもあったのか、単勝オッズ1.7倍の1番人気に推された。一線のスタートから好位を伺うが、外から来たステラバローズに寄せられて1列後ろになってしまう。直線は前を行く馬が馬場の外目に出して進路が開いたものの勝ち馬から1馬身(0.2秒)差の2着だった。道中、前に壁が出来てしまい、馬場の悪いところを走らされたようだ。勝ち馬の大駆けに屈してしまったようにも見えたが、勝ちタイムが同日の2歳未勝利戦にも及ばなかったのは頂けない。

JUGEMテーマ:日記・一般


追上4着

○8月17日(土)新潟6R、3歳未勝利、牝馬限定、芝直1000m
 マロンクルール 4着(18頭立て、11番人気)馬体重410kg−4kg
 直線1000mは配信映像では位置取りが分かりづらいが、一旦は後方から5番手くらいまで下がっているようだった。内回りコースとの合流地点以降、ゴールまで懸命に追い上げて4着に入った。優勝馬が2着馬を5馬身ちぎったため、タイム差は1.2秒と離されてしまったが、3着馬とはクビ差で、渋太くよく頑張ってくれたと思う。

JUGEMテーマ:日記・一般


躓き落馬

○8月15日(木)大井9R「シンデレラチャレンジ1」(A2以下牝馬特別)、ダート内1600m
 ペタルーダ 競走中止(9頭立て、4番人気)馬体重480kg−2kg
 スタートで躓き、騎手が落馬してしまった。騎手は見事に着地、ペタルーダも怪我をしなかったようだ。御神本騎手でも1勝を挙げているので期待したが、今日の結果を見るとどうも相性が良くないような気がする。次走は来月の1400mのシンデレラチャレンジを目標にする模様。全然レースにならなかったので、このクラスでどの程度走れるのか注目したい。

JUGEMテーマ:日記・一般


敗戦引退

○7月30日(火)大井8R「フォーチュネイトひまわり特別」(C1 3歳下選定馬選抜馬)、ダート外1200m

 パッションクイン 8着(12頭立て、12番人気)馬体重449kg−4kg
 12頭立ての最低人気。一線のスタートから先行。4番手から5番手に下がったものの4コーナーまでは頑張っていたが、直線失速し8着に終わった。勝ち馬とのタイム差は1.5秒だった。これからパンとしてくれば、という期待も持っていたのだが、本日31日、引退が決まった。通算成績5戦0勝(うち地方3戦0勝)。今回の1.5秒差が勝ち馬から最小のタイム差だった。

JUGEMテーマ:日記・一般


先行2着

○7月27日(土)小倉2R、3歳未勝利、芝1200m
 ラハイナヌーン 2着(17頭立て、5番人気)馬体重440kg−10kg
 馬体重10kg減。まずまずのスタートもスピードに乗って先行勢に加わる。3コーナーは先行3頭の大外。直線は後続を離して逃げ馬と一騎打ちになったが捕らえることが出来ず、1/2馬身差の2着だった。枠順の差で、外を回った程度の着差だったのではないかと思う。惜しかった。もう一息。

JUGEMテーマ:日記・一般


中団粘る

○7月23日(火)川崎9R「ルビーフラワー賞」(3歳C1下選定馬、JRA選定馬)、ダート1500m

 パッションクイン 6着(11頭立て、10番人気)馬体重453kg−1kg
 11頭立てのブービー人気。まずまずのスタートを切って中団を追走。インの6、7番手といった位置を回り、直線は粘って6着。勝ち馬とのタイム差は2.9秒とまたまた大差を付けられてしまったが、5着にクビ差と食い下がっているので、現状では頑張っていると思う。距離を縮めて1500m戦にしたのも良かったかもしれない。これからも一戦一戦良くなっていってほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般


calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
sponsored links
愛馬情報
Powered by 一口馬主DB
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM