<< 追走2着 | main | 土曜の阪神7Rに出走 >>

今週の中央競馬で2頭の出走が確定

今週土日の中央競馬で出資している3歳馬2頭の出走が確定した。15日(土)の阪神7Rにサムシングジャストが、16日(日)の函館3Rにマロンクルールが出走する。特に2桁着順を続けているマロンクルールの奮起を期待したい。

 

サムシングジャスト

 6月15日(土)の阪神競馬7R、3歳以上1勝クラス(500万下)(牝馬限定、右回り、芝外1800m)に松山弘平騎手で出走が確定した。出走確定馬は12頭で、このうちサムシングジャストを含む3歳馬は5頭。自己条件の一般戦で、そろそろ2勝目がほしいところだが、メンバーを見ると結構曲者がいる。2走前に同じ阪神芝1800m戦で2着の実績があるので、この時くらい走れれば上位争い出来るのではないかと思うが、どうだろう。初めての古馬との混合戦だが、頑張ってほしい。

 

マロンクルール
 6月16日(日)の函館3R、3歳未勝利(右回り、ダート1000m)に1kg減の減量騎手、☆坂井瑠星騎手で出走が確定した。このレースはフルゲート12頭で確定。想定段階では除外濃厚のようだったが、除外馬はなく出走枠に入ることができた。デビューから3戦してすべて勝ち馬から2秒以上離された2桁着順という結果を見ると、まるで強気になれないが、グラウシュトラールの時のように滞在競馬で一変してくれることを願っている。

JUGEMテーマ:日記・一般


スポンサーサイト

  • 2019.06.17 Monday
  • -
  • 17:10
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
sponsored links
愛馬情報
Powered by 一口馬主DB
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM