先週出走した3頭の近況

グレアミラージュ

 グレアミラージュ(牡3歳、未勝利、栗東・笹田和秀厩舎、ユニオン)は23日、宇治田原優駿ステーブルに放牧に出された。

 

サンメディル
 サンメディル(牡3歳、未勝利、美浦・菊沢隆徳厩舎、ノルマンディー)は23日、松風馬事センターに放牧に出された。

 

ジュネスドール
 ジュネスドール(牡3歳、未勝利、美浦・清水英克厩舎、ノルマンディー)はトレセン在厩で続戦の方向。連闘で今週のレース(25日の東京競馬芝1400m)に伊藤工真騎手で申し込んだものの除外されてしまった。改めて5月2日(土)の福島芝1200mか東京芝1400m戦に出走の予定。福島なら前走(9着)と同じ条件。東京は初めてになるが、左回りの芝1400mはデビュー戦の新潟(6着)で経験している。

JUGEMテーマ:日記・一般

 


スリー9

19日(日)の中央競馬に出走した2頭は、ともに9着。前日のジュネスドールも9着だったから、今週出走した未勝利馬3頭はオール9着という残念な結果に終わった。このままでは新型コロナと同じで先が見えない。

 

○4月19日(日)阪神2R、3歳未勝利、ダート1400m
 グレアミラージュ 9着(16頭立て、5番人気)馬体重456kg+2kg
 今回もやや出遅れ。行き脚が付いて中団に取り付いたが、直線の伸び渋く、そのまま流れ込んだといったレースで9着だった。勝ち馬とのタイム差は0.8秒。4か月ぶりの本年初戦だったので、一叩きされた次走に望みをつなげたい。

 

○4月19日(日)中山3R、3歳未勝利、ダート1200m
 サンメディル 9着(15頭立て、7番人気)馬体重490kg−2kg
 まずまずのスタートを切ったが、今回は先行できず、位置取りを下げてしまう。結局その位置を維持したままゴールというレースで、8着馬から4馬身差の9着。勝ち馬とのタイム差は2.8秒だった。

JUGEMテーマ:日記・一般


追走一杯

○4月18日(土)福島5R、3歳未勝利、芝1200m
 ジュネスドール 9着(16頭立て、10番人気)馬体重442kg−12kg
 転厩初戦。タイムオーバーによる出走停止期間も含めて3か月の休み明けで、馬体重は12kg減少。ゲートは上手く出たが、抑えたのかスピードについて行けなかったのか、後方に下がる。3コーナーから差を詰めて行ったものの、直線はジワジワとして伸びを欠き、8着とハナ差の9着に終わった。勝ち馬とのタイム差は1.1秒。追走一杯で僅かながら8着に届かなかった。次走も9着以下に落ちてしまうと2か月間の出走制限を受けてしまう。前走の重馬場に続いて、今回も小雨降る稍重馬場。次こそ良馬場で巻き返してもらいたい。

JUGEMテーマ:日記・一般


日曜の中央競馬で2頭出走

4月19日(日)の中央競馬で2頭の出資馬が出走。阪神2Rにグレアミラージュが、中山3Rにサンメディルが出走する。2頭とも未勝利馬なので勝ち上がってほしいが、新聞の印を見ると厳しい戦いになりそうだ。変わり身を見せてもらいたい。

 

グレアミラージュ 4月19日(日)、阪神2R、3歳未勝利(ダート1400m)に出走
 16頭立て、2枠4番、55繊岩田望来、発走は10時20分


昨年12月以来4か月ぶりのレースで、デビュー戦3戦目。前走は出遅れて8着。放牧が長くなってしまったが、仕上がり十分なら前進は可能だろう。距離短縮と減量の岩田望来起用で、上位食い込みを目指したい。今度は上手くゲートを出てほしいね。

 

サンメディル 4月19日(日)、中山3R、3歳未勝利(ダート1200m)に出走
 15頭立て、5枠8番、56曽昌街以拭発走は11時00分


この馬もデビュー3戦目。中2週での出走となる。前走は11着惨敗。同じレースを走った2、3着馬が出走しているので、苦戦は免れないだろう。前走を見た感じではコーナーでの走りが良くない。右回りが良くないのかもしれないが、どっちにしても乗り替わった松山騎手の腕頼みになりそうだ。最後の直線に入って粘れるかどうかに注目している。

JUGEMテーマ:日記・一般


土曜の福島5Rに出走

ジュネスドール 4月18日(土)、福島5R、3歳未勝利(芝1200m)に出走
 16頭立て、8枠16番、55繊西村淳也、発走は12時05分


タイムオーバーを喫してしまった前走から3か月ぶりのレースで、転厩初戦。本年の2戦目を迎える。騎手は乗り替わりで減量騎手の西村淳也騎手に決まった。4戦目で初めて減量騎手起用となる。過去3戦結果は出ていないが、先行力はある。それだけに大外枠に入ってしまったのはちょっと残念。このレースは7枠14番ジューンアクア1強ムードなので、スピードの違いで逃げると思われる同馬を追って粘ってほしいがどうだろう。西村騎手で一変を期待したい。

JUGEMテーマ:日記・一般


今週の中央競馬で3頭の出走が確定

今週土日の中央競馬で3歳未勝利馬3頭の出走が確定した。18日(土)は福島でジュネスドールが、19日(日)は阪神でグレアミラージュ、中山でサンメディルが出走する。未勝利馬なので勝ち上がってほしいが、実績を見ると3頭ともちょっと厳しいかもしれない。

 

ジュネスドール
 18日(土)の福島競馬5R、3歳未勝利(右回り、芝1200m)に1kg減の減量騎手、☆西村淳也騎手で出走が確定。先週のレースを除外され、出走が1週延びた。途中、転厩などもあって3か月ぶりのレースとなる。前走入着馬が1頭しかいない恵まれたメンバー構成になったが、大敗続きなだけにどこまで着順を上げることができるか。好調の西村騎手の手腕に期待したい。出走確定馬はフルゲート16頭。9頭の除外馬が出ている。

 

グレアミラージュ
 19日(日)の阪神競馬2R、3歳未勝利(右回り、ダート1400m)に1kg減の減量騎手、☆岩田望来騎手で出走が確定した。過去2戦騎乗した松山弘平騎手からの乗り替わり。ここもフルゲート16頭になった。特に脚元等に異常がなく休養に入ったが、背中の擦過傷によるブランクもあって放牧が長引き、前走から4か月ぶりの本年初戦。前走は出遅れて凡走したようなところもあるので、巻き返してほしいが、休み明けの分がどうかといったところだろう。距離短縮(1800m→1400m)と減量騎手起用の効果に期待したい。

 

サンメディル
 19日(日)の中山競馬3R、3歳未勝利(右回り、ダート1200m)に松山弘平騎手で出走が確定した。過去2戦騎乗した大野拓弥騎手からの乗り替わり。大野騎手はアンタレスステークス騎乗のため阪神に、松山騎手は皐月賞騎乗のため中山に滞在しているためだろう。過去2戦終い一杯でいいとこなし。少しでも粘るレースを見せてほしい。同じノルマンディーの3歳馬で桜花賞を勝った松山騎手で一変してくれることを願っている。このレースの出走確定馬15頭。

JUGEMテーマ:日記・一般


出資馬3頭の近況

サンメディル
 サンメディル(牡3歳、未勝利、美浦・菊沢隆徳厩舎、ノルマンディー)はトレセン在厩。次走は19日の中山競馬ダート1200m戦を予定しているようだ。

 

ジュネスドール
 ジュネスドール(牡3歳、未勝利、美浦・清水英克厩舎、ノルマンディー)もトレセン在厩。今週のレース(12日の福島競馬芝1200m戦)に長岡禎仁騎手で申し込んだが、除外になってしまった。出走は7分の2の確率だったということだから、抽選に漏れたのは仕方ない。来週18日の同条件のレースに西村淳也騎手で出走の予定と発表されている。西村騎手は本日11日の福島競馬で4勝している。出走が1週延びても改めて期待したい。

 

グラウシュトラール

 グラウシュトラール(牡4歳、1勝クラス、美浦・大竹正博厩舎、ノルマンディー)は、ノルマンディーファーム小野町で放牧中。右前に骨留が出たと報告されている。馬体がしっかりしてくるのを待ちたい。

JUGEMテーマ:日記・一般


出資馬6頭の近況

グレアミラージュ

 グレアミラージュ(牡3歳、栗東・笹田和秀厩舎、ユニオン)は帰厩後も順調の様子。18日か19日の阪神競馬もしくは26日の京都競馬に組まれているダート1800m戦を目標に調整されるようだ。

 

サンメディル
 先週のレースで11着と大敗を喫してしまったサンメディル(牡3歳、美浦・菊沢隆徳厩舎、ノルマンディー)は、トレセン在厩のまま次走に向かうようだ。いい馬場状態のレースでの巻き返しを期待したい。

 

ジュネスドール
 ジュネスドール(牡3歳、美浦・清水英克厩舎、ノルマンディー)は美浦トレセン在厩。転厩初戦は来週11日か12日の福島競馬芝1200m戦になりそう。目標のレースに向けて順調に調整されている模様。

 

ラハイナヌーン
 オカダスタッドで放牧されていたラハイナヌーン(牝4歳、園田・飯田良弘厩舎、ノルマンディー) は、乗り込みが進んだようで3月31日に美浦近郊の松風馬事センターに移動している。兵庫県公営の園田競馬での復帰に向けて一歩前進といったところか。

 

グラウシュトラール

 ノルマンディーファーム小野町で休養中のグラウシュトラール(牡4歳、美浦・大竹正博厩舎、ノルマンディー)は、先週末から騎乗を開始。

 

ペタルーダ
 南関東公営のペタルーダ(牝6歳、大井/外厩・藤田輝信厩舎、サンデー)は阿見トレーニングセンターで放牧中。夏前くらいの復帰を考えているということだ。今年後半の活躍を期待しているので、じっくり充電してほしい。

JUGEMテーマ:日記・一般


動きのあった出資馬

サムシングジャスト

 調教後に鼻出血を発症したサムシングジャスト(牝4歳、オープン、栗東・松田国英厩舎、グリーン)は26日、チャンピオンズファーム淡路に放牧に出た。

 

グレアミラージュ

 宇治田原優駿ステーブルで調整されていたグレアミラージュ(牡3歳、未勝利、栗東・笹田和秀厩舎、ユニオン)は27日に帰厩。状態はいいようなので復帰戦が楽しみ。新型コロナウイルスの影響で無観客で行われているが、このまま無事に競馬が開催されますように。

JUGEMテーマ:日記・一般


4角一杯

○3月29日(日)中山2R、3歳未勝利、ダート1200m
 サンメディル 11着(16頭立て、8番人気)馬体重492kg±0kg
 ダッシュ良く先行して3番手に上がったものの4コーナーで一杯となり11着に敗れた。勝ち馬とのタイム差は2.5秒。パトロールビデオを見るとコーナーというかカーブでの走りが良くないように感じるのだが、どうだろう。公式記録(JRAHP)では雨・不良だが、吹雪の中での競馬だった。次の3レース以降は降雪のため中止、火曜日に続行競馬として行われることになった。

JUGEMテーマ:日記・一般


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
sponsored links
愛馬情報
Powered by 一口馬主DB
selected entries
categories
archives
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM